純正のアシストグリップを取り外して装着ができる、室内用のルーフレールです。また、マルチルーフバー、ユーティリティーバー、サイドマルチパイプ、アッパーシステムレールなどと呼ばれています。

ユーティリティ ルーフレール高級感あふれるステンレス製。純正のアシストグリップを外してそのまま装着できます。もちろん車両側に加工は必要ありません。

特徴

ユーティリティ ルーフレール2か所のアシストグリップ使用します。バーは145cmの長さになります。

ub03.jpg左右で2セット取り付けるとホームセンターなどで販売しているマルチグリップバーなどを装着することで間の空間に長物を積載することが可能になります。

活用方法

ユーティリティ ルーフレール
サーフボード、スノーボード、スキー、釣り竿など使い方は無限大です。このユーティリティフールレールで積載方法の幅が広がります。

  ルーフレールの購入ページを見る 

 

取付け方法

ルーフレール取付け初めての取付けでも片側20分ほどで完了します。使用工具は純正のアシストグリップを外すボックスレンチまたはプラスドライバー(車種により異なります)と止めねじに使用する3mmの六角レンチのみとなります。

取り付け方法はこちらをご覧ください

 

製品仕様と適合車種

ユーティリティ ルーフレール 製品仕様内容物    ブラケット×8 バー1450mm×2 止めねじ×8 (左右セット)
材質    SUS304 ヘアライン仕上げ
耐荷重    片側5kgまで
適合車種    MITSUBISHI デリカD:5  CV系  (今後拡大予定)

 

注意事項

  • 市販のクロスバーを取り付ける場合は滑らないようにバンドやゴムなどで滑らない工夫をしてください
  • 急ブレーキ時に積載物などが動かないように十分注意してください
  • 車種によっては車の構造上、バーの前方と後方で幅が異なります
  • 後部座席のカーテンエアバッグなどが装着されている場合の作動の安全確認など行っておりませんので使用しないでください。
     

  ルーフレールの購入ページを見る 

製品の不明点やその他何でもご連絡ください

メールでのお問い合わせ